京の路地から From Kyoto with Love

Why don't you visit Kyoto to meet something new? 京都は私の空気、水のようなもの。新しい京都、古い京都。その中で、日々綴った、現代の枕草子。

Name:
Location: 京都市, 京都府, Japan

悪戯な好奇心の猿一匹、飼っています。Keeping a curious monkey in my mind.

Jan 9, 2012

脱「食べログ」京都のおいしいハンバーグはどこに

京都でハンバーグのおいしい店を探す。
 以前にも書きましたが、うるさいことを言わなければ百万遍の「James Kitchen」(「食べログ」で紹介されているのがイヤですが)と高島屋に支店のある「東洋亭」で満足しています。
http://www.a-dos.ne.jp/gourmet/jameskitchen/

 が、ハンバーグ好きに言わせると「東洋亭」は最近激しく味とサービスが落ちているとのことです。トマトサラダのトマトが冷えていなかったり、デミグラスソースはキノコ入りなのに、キノコがさっぱり入っていなかったり、肝心のハンバーグの味がいまいちになっていたりというわけで、もう行かないと言っていました。
http://www.touyoutei.co.jp/

 最近「HAMBURG LABO(ハンバーグ ラボ)」というお店に行ってきました。これも「食べログ」に紹介されていて、どうも怪しいと思って入ったのですが、やはりダメでした。おししくない。鉄板で焼くオープン・キッチンですが、流行の?肉汁ジュワ〜タイプで、私の一番嫌いなタイプでした。そもそも肉汁ったって動物性脂肪そのものなわけで、どれほど健康に悪いかということです。それよりも肉の旨さで勝負しなければいけないのに、火の通りがいい加減で肉の味がよくないのでは、ハンバーグショップとしては減点です。何より食感がベチャッとして脂っぽいのに閉口です。
http://www.hamburg-labo.com/concept/index.html

 京都のお店ではありませんが、私のご贔屓で、上記の「HAMBURG LABO」と正反対のハンバーグを食べさせるのが銀座・「みかわや」さんです。ハンバーグ好きなら是非一度食べてみてほしい。肉汁ジュワ〜で誤魔化さない、本当肉のおいしさを教えられます火の通りも完璧で、外側はカリッとですが、中身がグジュグジュではなくて、ホクホクの焼き上がりです。脂なんて一滴も出しません。ただし、ハンバーグ単品で2600円とややお高いですが、本物を味わうことが、「食べログ」にふりまわされない本当においしいものを語る自身につながります。
http://www.ginza-mikawaya.com/

 四条烏丸からほど近い「肉屋 弘商店」というお店があります。大丸の裏手で錦小路を西に行ったところにあります。肉屋と名前がつくからにはおいしい肉を食べさせるのかと思って入ったのですが、ハンバーグは例の肉汁ジュワ〜タイプでかつ食感がベチャッで私はダメでした。肉の旨さで勝負するお店ではないと思ってしまった。肉の味は上記の「HAMBURG LABO」と似ていて、いやな匂いがします。おいしいハンバーグを食べにいく、どころかお店がいつまで続くか心配なお味でした。
http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26016840/

 左京区浄土寺にある手作り洋食の店と看板を上げている「キッチンなかお」さんのハンバーグは肉汁ジュワ〜タイプでも、食感ベチャッタイプでもないヘルシーなタイプでおいしい。肉の味もOKです。脂にまみれた安物の肉ではないようです。シェフ衣装のご主人がキッチンでお料理をして、女将さんがホール係です。お料理の見た目は、食堂のハンバーグで豪華な感じではないですが、ハンバーグの味は見た目をはるかに上回る本物でお勧めです。何より安心なことには、このお店は「食べログ」には取り上げられていませんから、インチキ口コミで売り込もうという商売をなさっていないことです。
http://maps.google.co.jp/maps/place?hl=ja&rlz=&gs_upl=17373l17373l0l19670l1l1l0l0l0l0l341l341l3-1l1l0&um=1&ie=UTF-8&q=%E3%80%8C%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%80%8D&fb=1&gl=jp&hq=%E3%80%8C%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%80%8D&hnear=0x6001a8d6cd3cc3f1:0xc0961d366bbb1d3d,%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82&cid=14024963410259051150京都でハンバーグのおいしい店を探す。
 以前にも書きましたが、うるさいことを言わなければ百万遍の「James Kitchen」(「食べログ」で紹介されているのがイヤですが)と高島屋に支店のある「東洋亭」で満足しています。
http://www.a-dos.ne.jp/gourmet/jameskitchen/

 が、ハンバーグ好きに言わせると「東洋亭」は最近激しく味とサービスが落ちているとのことです。トマトサラダのトマトが冷えていなかったり、デミグラスソースはキノコ入りなのに、キノコがさっぱり入っていなかったり、肝心のハンバーグの味がいまいちになっていたりというわけで、もう行かないと言っていました。
http://www.touyoutei.co.jp/

 最近「HAMBURG LABO(ハンバーグ ラボ)」というお店に行ってきました。これも「食べログ」に紹介されていて、どうも怪しいと思って入ったのですが、やはりダメでした。おししくない。鉄板で焼くオープン・キッチンですが、流行の?肉汁ジュワ〜タイプで、私の一番嫌いなタイプでした。そもそも肉汁ったって動物性脂肪そのものなわけで、どれほど健康に悪いかということです。それよりも肉の旨さで勝負しなければいけないのに、火の通りがいい加減で肉の味がよくないのでは、ハンバーグショップとしては減点です。何より食感がベチャッとして脂っぽいのに閉口です。
http://www.hamburg-labo.com/concept/index.html

 京都のお店ではありませんが、私のご贔屓で、上記の「HAMBURG LABO」と正反対のハンバーグを食べさせるのが銀座・「みかわや」さんです。ハンバーグ好きなら是非一度食べてみてほしい。肉汁ジュワ〜で誤魔化さない、本当肉のおいしさを教えられます火の通りも完璧で、外側はカリッとですが、中身がグジュグジュではなくて、ホクホクの焼き上がりです。脂なんて一滴も出しません。ただし、ハンバーグ単品で2600円とややお高いですが、本物を味わうことが、「食べログ」にふりまわされない本当においしいものを語る自身につながります。
http://www.ginza-mikawaya.com/

 四条烏丸からほど近い「肉屋 弘商店」というお店があります。大丸の裏手で錦小路を西に行ったところにあります。肉屋と名前がつくからにはおいしい肉を食べさせるのかと思って入ったのですが、ハンバーグは例の肉汁ジュワ〜タイプでかつ食感がベチャッで私はダメでした。肉の旨さで勝負するお店ではないと思ってしまった。肉の味は上記の「HAMBURG LABO」と似ていて、いやな匂いがします。おいしいハンバーグを食べにいく、どころかお店がいつまで続くか心配なお味でした。
http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26016840/

 左京区浄土寺にある手作り洋食の店と看板を上げている「キッチンなかお」さんのハンバーグは肉汁ジュワ〜タイプでも、食感ベチャッタイプでもないヘルシーなタイプでおいしい。肉の味もOKです。脂にまみれた安物の肉ではないようです。シェフ衣装のご主人がキッチンでお料理をして、女将さんがホール係です。お料理の見た目は、食堂のハンバーグで豪華な感じではないですが、ハンバーグの味は見た目をはるかに上回る本物でお勧めです。
http://maps.google.co.jp/maps/place?hl=ja&rlz=&gs_upl=17373l17373l0l19670l1l1l0l0l0l0l341l341l3-1l1l0&um=1&ie=UTF-8&q=%E3%80%8C%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%80%8D&fb=1&gl=jp&hq=%E3%80%8C%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%80%8D&hnear=0x6001a8d6cd3cc3f1:0xc0961d366bbb1d3d,%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82&cid=14024963410259051150

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home