京の路地から From Kyoto with Love

Why don't you visit Kyoto to meet something new? 京都は私の空気、水のようなもの。新しい京都、古い京都。その中で、日々綴った、現代の枕草子。

Name:
Location: 京都市, 京都府, Japan

悪戯な好奇心の猿一匹、飼っています。Keeping a curious monkey in my mind.

Dec 23, 2009

進々堂のロールケーキ

 ロールケーキが流行りです。北海道のものが有名ですが、東京バナナに続いて、東京駅八重洲北口すぐののアリンコ(03-5222-6003)というお店のロールケーキが評判になっているようです。
http://www.arincoroll.jp/

 京都の四条通り切り通しを北へ上がったところすぐに、進々堂さんという小さなお菓子やさん兼喫茶店があります。このお店は京都の年末らしい「福 玉」で有名で、遠い府県からもお求めに来られるようです。3000円と5000円の2パターンですが、高いものの方が売れ行きが早く、昨日お店に寄ったと きには、高い方は売り切れでした。
http://tabitano.main.jp/3maiko24.html

 お店の中は小さな喫茶店になっていて、コーヒーも紅茶もおいしい。それにサンドイッチがとても美味しいので、ときどきいただいています。閉店時 間が早いので、仕事を終えて寄るには一苦労です。昨日は祭日だったので、お昼をいただいていると、家族連れや、年配のご婦人連れなどが次々と来店されて、 それが皆さん、ロールケーキを注文されます。訝しく思ってお店のママに、そのロールケーキがどこで作られたものかお尋ねしたところ、何と、お店の娘さんの 手作りだと言うではありませんか。そして、その娘さんは、あの津田陽子さんにケーキ作りを教わっているというお話しです。
http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26005

 津田陽子さんは、その「フロール」というロールケーキが、注文して一年待ち!ということで、一世を風靡したカリスマです。京都の東洞院三条に 「ミディアプレミディ」(075-212-4977)というお店とお菓子の教室を構えておられて、また近頃ではあの伊右衛門の福寿園とコラボで、烏丸三条 西入の伊右衛門カフェ京都(075-222-1500)で、お菓子を提供されています。
http://www.midi-am.com/
http://karasuma.keizai.biz/headline/501/

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home