京の路地から From Kyoto with Love

Why don't you visit Kyoto to meet something new? 京都は私の空気、水のようなもの。新しい京都、古い京都。その中で、日々綴った、現代の枕草子。

Name:
Location: 京都市, 京都府, Japan

悪戯な好奇心の猿一匹、飼っています。Keeping a curious monkey in my mind.

Jul 12, 2010

祇園祭2010

http://www.flickr.com/photos/7294954@N02/4795848675/

 早いもので、もう一年が経って、またお祭りの季節です。10日に鉾立が始まって、函谷鉾などはもう出来上がっています。13日から16日までを 宵山といって、毎日倍々の人出で賑わいます。今年は空模様が怪しくて、浴衣で出かけるのは勇気がいります。とにかく、広範囲に歩行者天国になりますから、 バスやタクシーの便は手近にはありません。カフェなどはどこも満員で、コンビニに逃げ込むのが一番でしょう。京都はコンビニが多いですから、結構助かりま す。

 今年は菊水鉾保存会が「ミニちまきの携帯ストラップ」(500円)というものを作ったそうですから、通りかかった際はご覧になってみてはいかが でしょうか?
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20100708000085

 また和菓子で、鶴屋長生(075-881-4168)さんから祇園祭限定菓子の「山鉾巡行餅」というものが発売されています。お土産にいかがで しょうか? ただしこのお菓子は、祭りで賑わう中京地区では手に入りません。京都駅のポルタのお店がわかりやすいかも知れません。
http://kyotosukinano.blog51.fc2.com/blog-entry-700.html
http://kyofuzei.jp/item/detail.php?pid=3

 あと是非知っておきたいのは、和雑貨の「くろちく」(075−229−6980)さんが12日から17日までバーゲンを実施しています。鉾めぐ りの途中、新町通三条通下ルのお店に立ち寄られるといいでしょう。去年は可愛い扇子が500円くらいで売られていて、一人で何本も買っている人がたくさん いました。
http://www.kurochiku.co.jp/

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home