京の路地から From Kyoto with Love

Why don't you visit Kyoto to meet something new? 京都は私の空気、水のようなもの。新しい京都、古い京都。その中で、日々綴った、現代の枕草子。

Name:
Location: 京都市, 京都府, Japan

悪戯な好奇心の猿一匹、飼っています。Keeping a curious monkey in my mind.

Sep 23, 2010

木村拓哉は富士山麓に住んでいる?

 目黒に富士山がありました。今ではその形跡を残す立て看板がひとつ残っているだけですが、江戸時代に近藤重蔵という侍が、屋敷の庭に高さ10mくらいの富士山を作ったもので近藤富士と呼ばれます。目黒新富士とも呼ばれて、安藤広重の「名所江戸百景」にも描かれています。
 当時、富士信仰が盛んで、江戸中に50くらいのミニ富士が作られて、市中には富士講が営まれて、評判になっていたそうです。そもそも富士登山は、当時の差別意識のため女人禁制だったこともあり、また老人や脚の不自由な人には、不可能だった富士登山が手軽に実現できたことから全江戸に広がったようです。
http://kkubota.cool.ne.jp/meguroshinfuji.html

 その目黒新富士の跡地を見て、坂を下る途中に、要塞のような家にぶつかりました。どうやら人気歌謡グループのスマップのメンバーの木村拓哉の自宅のようです。キムタクは富士山麓に住んでいたんですね。
http://www।flickr.com/photos/7294954@N02/5017731794/

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home