京の路地から From Kyoto with Love

Why don't you visit Kyoto to meet something new? 京都は私の空気、水のようなもの。新しい京都、古い京都。その中で、日々綴った、現代の枕草子。

Name:
Location: 京都市, 京都府, Japan

悪戯な好奇心の猿一匹、飼っています。Keeping a curious monkey in my mind.

Feb 14, 2011

歯を溶かす食品

 2月8日の京都新聞に、歯を溶かす食品の記事が出ていました。大分前に幼児の間に乳酸飲料による「乳酸齲歯(うし)」が蔓延して、ヤクルトが歯を溶かす ことが話題になったことがありました。子供たちの好きな乳酸飲料が虫歯の原因になっていたわけで、ギョッとしたお母さんが多かったことと思います。「乳酸 齲歯」という専門用語が巷に広まったのです。同じ頃、清涼飲料のコカ・コーラが歯を溶かすことも話題になりました。乳酸飲料やコーラや、今さら手遅れと思 われる方も多いと思います。

 今回の特集で驚くのは、歯を溶かす食品のうちに、黒酢が挙がっていたことです。健康ブームに乗って、黒酢を常用する人も増えているようですが、 思わぬ副作用がありました。黒酢と並んで驚くのは、グレープ・フルーツです。食べ続けた女性の歯の写真が記事に出ていましたが、象牙質が溶けて、神経が露 出しています。

 歯を溶かす食品をザッと挙げると、大体強い順に、レモン、コーラ、栄養ドリンク、梅酒、黒酢、グレープ・フルーツ、ワイン、サイダー、スポー ツ・ドリンク、野菜果汁ミックスジュース、ヨーグルト飲料、ビールポン酢、カップ酒などなどで、逆に歯を溶かさない方の食品は、コーヒー、ウーロン茶、牛 乳、調整豆乳などなどが挙げられています。子供さんのいるご家庭では、大切な情報です。

 ワインを舌の上で転がして味わう、なんて、カッコつけちゃって、実はバカ丸出し。さっさと飲み込んで、水で口の中を洗うのが正しい。

 一般に乳酸飲料や炭酸飲料、酸っぱい食品は歯にはよろしくないようです。感じることは、宣伝に乗せられて、健康志向をめざしたつもりが、思わぬ 落とし穴に嵌ってしまうことです。芸能情報や新しい携帯のニュースもいいけれど、無知から自分や家族の健康を台無しにする食事を漫然と続ける愚を反省する 時間を、ちょっともってみるのも、ひとつ賢くなるきっかけです。振込め詐欺や、怪しい宗教団体に壷を買わせられている人を笑ってる場合じゃあない。
http://blog.goo.ne.jp/arare_002/e/7c62fa981985061ea0ad59010e8cf3d9
http://info-supple.seesaa.net/article/125352663.html
http://www.h2.dion.ne.jp/~okamoto/sub104.htm
http://ameblo.jp/ohta-dental-clinic/entry-10329231745.html

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home